ネコの穴埋め。。。(ネコが穴に埋まっているのではありませんから、念のため)

ドイツの秋は深まり方が日本に比べると結構急速かもしれません。

 綺麗綺麗と喜んでいた紅葉はどんどん<落葉>に変身し、
ちょっと空気の入れ替えに窓を開けておけば、良い感じに色づいた葉っぱたちは次々に部屋に侵入してきます。
IMG_4877.jpg街を歩けばブーツの下でカサカサ…と音を立てる乾いた落ち葉たち。。。

  実はただいま、例によって宿題に追われる子供状態です。

なにしろ、世界中の何処にいたってやらねばならぬ事はー待った無しーで飛んでくる時代。


 譜読みしなくちゃいけない楽譜が次々に
メールで来るわ(10月29日にバイオリン・磯絵里子嬢と信濃美術館で初演する加藤昌則さんの新曲)
ファックスで来るわ(10月28日に能管・一噌幸弘さんとNHKの某式典で共演させて頂く曲)

技術の進歩は侮れませんのう…便利で大変有難いけれど、些か首に鈴付けたネコの気分がしないでもない。


 という訳でネコの話になりましたが、
なかなか猫拾いの旅に出られないワタクシですので、先日激写した<ネロオの仲間たち>を!


。。。ここから先はネコがお嫌いな方はあまり。。。

 ↓は先日ミュンヘンで立ち寄ったキム邸。
以前、日本でも共演したことのあるピアニスト+画家+ギャラリストの彼女は大のネコ好き。
一昨年に飼っていたネコが行方不明になって昼夜泣きながら探してからというもの『もう、絶対飼わない!』と言い張っていたのですが、子猫を見てしまったら心がヘナヘナになったらしい。やっぱりね、ふふふ
IMG_4784.jpgで、『ミュンヘン来るなら寄ってって!ウチの子たちを見てって!!』とのことで、彼女の新しい家族に会ってきました。

 早速にBUーKATZE発見!!

ご主人クラウスがハマっている日本製のマッサージ椅子を乗っ取って寝ています。

(ちなみに彼は歯医者さんなのですが、診療所の待合室に何台か置いてあるらしいです!
歯医者さん嫌いの患者さんたちも揉みほぐされて『麻酔注射の時に歯茎が弛緩してて楽なんだよ~』と現実的な話を聞きました。そんな使用法もあるのね)

くわっ!シッポ太いっ!!!IMG_4777.jpgこの子が<ルナ>
IMG_4786.jpg黒白の子はなんと<ネロ>
IMG_4781.jpg毛並みツヤツヤ&プカプカ!
でももの凄く眠いらしくて全然反応しやしません。ちっ!
IMG_4787.jpg「ほーら遊んでくれないと耳折り畳んじゃうぞ~」、我を忘れたネコ飢餓状態。
IMG_4788.jpg『あのう~ボクもいるんですけど…』
気が付いたら、すっかり家の主クラウスさま↑の存在も忘れ…失礼した次第でした。




 そういえば、子供の頃に寂しかったり悲しいときには言葉無く(まあ、当たり前ですが)寄ってきたネコたち…こちらの心がわかるのだなあ、と思ったものでした。
自分だけがネコ語が出来るんだと信じていたっけ。

今でもネコは、私にとって時間とやるべき事に追いつめらた時に(って自分の錯覚なんだけど)、心をふわあと緩めてくれる存在です。


 ベルリンでは料理とワインに没頭してネコの不在を穴埋めしております。
あれ、でも日本にいる時とは比較にならない程のんびり過ごしているんだった。。。

じゃ、仕事(宿題)に戻るとするか!
関連記事
Category: 海のこっち側で
Published on: Sat,  18 2008 04:04
  • Comment: closed
  • Trackback: 0