S・チェロ・クイズ<回答編その2> &ヒトサマのコンサートでエネルギー補給の巻

 またまた「明日に」更新できませんでした…狼少年状態のワタクシ。

今週は連日<合わせ+レッスン+出歩き(ヒトサマのコンサート含む)>でございまして(言い訳…)

まず先日のブログ「スーパーチェロ・クイズ打ち上げ編2」の続き、
『リーダー丸山さん、どうしちゃったの?』IMG_0020-1の答えを。。。

実は10月に丸山家に待望のベビー誕生!!
IMG_0017.jpg
渡邊辰紀さまがお祝いの言葉を述べられ、皆で寄せ書きしたカードを(なにせ丸山さんに気取られないように皆で相談、カードも行きの揺れる「スーパーひたち」の中で苦労して書きました)お渡し、乾杯しました!
プレゼントは、ベビーが男の子だったので(男性陣の強いご要望も有り)ベルギー製の可愛い三輪車↓!
現品はさすがに福島まで持ってこられなかった…ので目録代わりに「切り抜き」で贈呈儀式を行ったのでした。
IMG_0023.jpg気が早い?!
元気にすくすく大きくなって三輪車を乗り回してくれるのを一同楽しみにしています!

それで、これは丸山さんの<喜びのリアクション>
ありがとうのお辞儀→土下座→五体投地とパフォーマンスが移行…

なにしろウチのリーダーは硬派で照れ屋。
『刺身に足入ってるよ』と五体投地をストップした親友の辰紀サマでした。
IMG_0022.jpg『え?』と確かめるリーダー、素直です。

スーパーチェロアンサンブルトウキョウ2008in福島メンバー一同より
IMG_0016.jpg『丸さん、おめでとう!!』
そうそう肝心な演奏も、盛り上がってアンコール3曲!素晴らしいホールの中でチェロ同士のアンサンブルを楽しく味わった「ゆめはっと公演」でした。

<ヒトサマのコンサートでエネルギー補給の巻>

その1、先日あったパリ在住の神谷未穂さん(バイオリン)と広中舞さん(ピアノ)のコンサート。
姉や母の御縁で、彼女が可愛らしい高校生の頃から知っている未穂ちゃん。今回初めてやっと生演奏を伺うことができ、その優美な音色と躍動感溢れるシャープな演奏に惚れ惚れしてきました。
しかし…美しく大人しやかな容姿とあまりにも対照的なトークの炸裂にびっくり!
未穂ちゃんの弾丸トークと舞ちゃんの不思議トーク(「のだめ」みたい!弾いたら別人)の見事なバランスにお客さま大爆笑(もちろん私も)、音色だけでなく心が暖かくなったコンサートでした。
20081207204340.jpg舞台裏で美女2人と!

その2、昨晩は鈴木重子さんにお呼ばれしてスイートベイジルに伺っていました。
重子さんには先月ご紹介戴いたばかりですが、歌を伺う以前にお人柄が大好きになってしまった。
その後、とある場所で偶然に再会し、御縁の不思議をお話したばかり。。。
IMG_0043.jpgそんなこんなで、生まれて初めて入ったライブハウスです。
骨董通りのブルーノートには友人の演奏を聴きに行ったことがありますが、また雰囲気が全然違う。

そして…思った通り、重子さんはお人柄そのままの歌を歌ってくださいました。
自然体。柔らかくて、凛として、ひとを包み込むような大らかなお声…大地の母を思います。
IMG_0046.jpgそしてゲストは遊佐未森さん。重子さんが『可愛い可愛い』と仰っていた通り、本当に可愛い。存在が可愛い。でも重子さんも、可愛い!

それから…お二人の透明感のある御声が重なったときの心地よさと言ったら!ふわあと肩の力が抜けてきました。「あれ?私、頑張っていたのかしら?」
終了後、楽屋裏のお二人IMG_0048.jpg都会の妖精たちです。
IMG_0051.jpg
左からピアニストの森陽子さん、今回の出逢いを下さったH氏、重子さん。

重子さんとはこの後にゆっくりお話することが出来て、ますます「ふわあ」とリラックス。
不思議なオーラの重子さん効果を沢山受けて、エネルギー満タンになって就寝できました!

明日もAQTの合わせ、毎日毎日元気に目覚められる喜びを、そのまま音にしましょう。
関連記事
Category: Diary コンサート
Published on: Thu,  11 2008 23:34
  • Comment: closed
  • Trackback: 0