あんなことやこんなことin鎌倉

 なにやら時間が飛んで行く中、数日前は滅多にしない地元散策をしました。

何故ならば、わざわざピアニストの小柳美奈子さまが登場して下さったからです。
IMG_0052.jpg先日のトルヴェール四重奏団のコンサートで素晴らしい演奏を聴かせて下さった
美奈子さん。短い時間でしたが、数年前に共演させて戴いた時からの「鎌倉デート」のお約束をやっと果たせました!

お昼は2年前に出来た食い道楽の友人たち推薦のお蕎麦屋「まつばら庵」。
IMG_0054.jpg池波正太郎の気分(?)
で明るい内から一杯…
それにしても『音楽家のブログは食べ物ばかり』と言われますが、確かに演奏家は美味しいもの好きばかり。
美奈子さんも御多分に漏れず、です。IMG_0055.jpgメニューを眺めながらキラリっ!と目が光ります。

祖父の近衞秀麿はよく『耳と舌は繋がっている。食べ物に興味ない音楽家の演奏は音に出る』という自説を披露していたらしい。要するに<食欲をそそられない音楽>なのだそうで。。。
IMG_0058.jpg限定の鴨さまは口の中で蕩けるよう。
IMG_0061.jpg海鮮かき揚げの海老が…烏賊がっ!
と言いながら、お酒と話のよくもまあ進むこと。。。
 音楽の話に旅の話、思考の仕組みの話に、そして<猫の話>!
IMG_0062.jpgシメのお蕎麦は海苔でキリッと。

この後は裏道ばかりを散策して友人のイタリア人がやっているジェラート屋さんへ。美奈子さま大感激なさっていました。彼女の鎌倉土産は「生シラス」となんと「土鍋」…須川さんも驚かれることでしょう。(美奈子さん、またいらして下さい。次回は神社巡りを!)
 
そして今晩のお客はこの方…↓
IMG_0073.jpg
いえ「この方たち!」でした↓
冬毛なのか、真ん丸!!IMG_0075.jpg
これって…デ…ブでは?

う~ん、何故に連れ立って来るのか?何を食べてこんなに丸くなったのか?
謎が多いアライグマたち。IMG_0079.jpg
ほんと、彼らは一体なにを考えて毎日を過ごしているのでしょうねえ?

明日はアクア・トリニティのコンサート。昨日が最後の練習でした。

静岡のフェルケール美術館で1日2回公演!
 +日帰り!!です。(近いけど)

 3人で気合いいれて行って参ります。
関連記事
Category: Diary コンサート
Published on: Sat,  13 2008 23:13
  • Comment: closed
  • Trackback: 0