マエストロの遺産

20090323212504
今朝はモ○トリークラシックの取材、Y口さんは初めてでしたが、時間さえあればもっと色々な音楽雑談にも花が咲きそうな柔らかい雰囲気でした。



走って大阪城公園のいずみホールへ、ゲネプロにギリギリ滑り込みセーフ致した次第です。

今日は歌の方たちのコンサートにチェロ飛び込みの分際でワガママを申し上げ前半に弾かせて戴き、中川くにこ様とお別れを惜しみながら、また走って新幹線。現在はさらに西へ向かっております。

コンサートに向けて思い、また最中に実感したこと。
マエストロ中川、中川牧三氏の遺されたものは無形文化財、伝承されるべき真の文化。

改めて、音で伝えるべきものに思いを馳せているところです。

何も無い荒野を己の手のみで耕していった先人たちは凄い!

今更ながら、そう思うのです。
関連記事
Category: Diary コンサート
Published on: Mon,  23 2009 21:25
  • Comment: closed
  • Trackback: 0