凍えない鶯

桜がチラホラしているというのに…今日も寒い一日でしたね。

 23日にはジャケットに薄い春物で旅に出た私…この数日間の関西滞在では凍えて、ありったけの服を着込む「重ね着の女王」と化しておりました。
買い物する時間はないし、店頭に並ぶのは春物ばかりでしょうし、あの「5月の陽気」の日に冬物を一気に片づけた自分の江戸っ子的せっかち度が悔やまれ…

 しかし、寒くとも鎌倉の鶯たちは負けてはいません。今朝も咲き乱れるかのような歌合戦で目が覚めました。目覚まし時計よりも大音響です。

 昨日はFM大阪名物「よっさん」こと○川さんのラジオ収録に関西音楽新聞の○村さんによる取材、5月18日フェニックスホールでのリサイタルについて語ってきました。

前回、4年前は「よっさん」の深夜放送テンションに圧倒された私ですが、今回は「負けへんで」と楽しくおしゃべり、帰り際には他の放送でちょうど局にいらしていたジャズトランぺッターの日野皓正さんにご紹介戴きました。

 数分の立ち話は『チェロ?カザルスのバッハは凄いよね』という御言葉から始まって、その昔にNYの町中でパイプを銜えるカザルスの写真に惹き付けられ、それからレコードを聴いたというエピソード、カザルスが最後の音楽祭を行ったプエルトリコではカザルス記念館に立寄り映像をご覧になって感動したこと、そして少年時代に祖父の秀麿とコンサートでニアミスなさった、などなど濃~いお話をしてくださいました。なんとエネルギッシュな方!いつか生演奏を伺ってみたいと思います。

さて写真は23日のいずみホールGP時IMG_1021.jpg大きなマエストロのお写真…
本当に素敵な方でした。
中川くにこ様と↓
IMG_1028.jpg牧三先生が遺してくださった御縁を大切にします。

明日は早起きして加藤昌則さんと明後日の「茅ヶ崎公演」の速攻リハ、鎌倉芸術館に「走って」明日の鎌倉ユネスココンサートのゲネプロ、サイさんとjammin' Zebの皆さんとの全員での曲もあります。

明日と明後日は湘南尽くし。どちらかでお目にかかれたら嬉しいです!

(そして…今日は続きアリ!)↓  今回はバタバタしておりWBCも断片を聞きかじるのみで全然見られなかった…
でも勝って嬉しい!遅ればせながら優勝おめでとうございます!!!

 相撲も私が見守ってなかったから(?!)千代は調子が悪いとしても、琴みっちゃんが!魁皇が!琴欧洲まで5敗?!

稀勢の里も負け越しとは何事?!祖母のマスコット=高見盛も今ひとつ。。。
 
 皆さん、5勝8敗とか8勝5敗とか…
じゃあ、一体誰が圧倒的に強いのかといえば無敗の白鵬…に朝青龍2敗。

寂しい。。。と思っていたら、10勝3敗に豊真将がいるらしい。何とか頑張って欲しい!

明日の14日目は白鵬が魁皇に勝つか、敗れても朝青龍が琴欧洲に負ければ2場所ぶり10度目の優勝が決まる、という話。

 いつの日にか、日本人力士も優勝争いに混じって、いや横綱にのし上がって下さい!!
関連記事
Category: Diary コンサート
Published on: Fri,  27 2009 23:53
  • Comment: closed
  • Trackback: 0