旅するチェリスト水谷川(みやがわ)優子のブログ

2009-05-25 Mon 19:02
後日…甘い香りと甘い味覚
 昨日は姫路に行っていました。
 音楽と別な、稽古のためです。

コンサートとはまた違う意味で、久々に身が引き締まる思いをしました。
稽古からも友人たちからも沢山エネルギーを戴いたので、新幹線での日帰り旅でも、全く平気!

そういえば…そろそろ皆さん飽きたのか、マスク姿が減ったような気がしますね。
(私は新幹線の中でまたしてもマスクマンでしたが)
とにかく東へ近づくとマスク率が下がるのは明白でした。
IMG_1583ßßß
ところで…ただいま我が家はいつになく豊潤な薫りに包まれております。
どこもIMG_1570///
かしこもIMG_1576。。。(白は八重のトルコ桔梗)
      「アールグレイ」に「マレーラ」、「ブルームーン」かな?
IMG_1578ßßßß
 本物はもっと美しい色彩で、見飽きません。
ところ狭しと花ざかりIMG_1572ßßßß(←ネロオの顔より大きい巨大薔薇)
尊敬する写真家の坂田先生が
お送り下さった応援花→IMG_1514ßßß
大好きな芍薬も…IMG_1567ßßßß
もう、お盆とお正月とクリスマスとが一気に来たような感じです。
チョコレートにクッキー&ケーキIMG_1586ßßß。美味なお菓子IMG_1564ßßß。煉切のお菓子に和三盆…
オカズも豊富!IMG_1465ーーー
演奏前にもあちこちから差し入れを送って頂きました。
餓死することは絶対にないというくらい…IMG_1467^^^
<脳にエネルギー→餡>IMG_1469ーー
 おかげ様で栄養をつけて(!)本番に挑めました。
 (そうか、あのスタミナはここから…)

まだまだ他にも美しいハンカチやフレグランス、薔薇のポプリや、お化粧品、ピローの安眠グッズに、ヘチマのスリッパ(牧子嬢ありがと!)などなど…ホールから宅急便を2箱送って頂いたほど頂き物をした、まるで誕生日のような(?)日でございました。

「楽屋見舞いに…」と下さって開けられなかったものなど、翌日に近くの修道院へお裾分けさせて戴きました。カードはちゃんと大事に取ってあります。

  ありがとうございました。
もちろんプレゼントも嬉しいけれど、何よりも御心にかけて下さって感謝申し上げております!


そして毎年ドレスと曲目のイメージに合わせて舞台のお花をして下さる
野崎由理香さんのアレンジステージ花2
彼女の細やかなセンスは今回も大好評。

デザイナー鈴木芳子さんのアイディアが光る作品↓とも息が合っています。
IMG_1528ーーー1
(写真は久々に再会したD雙葉での同級生のHとEと。
懐かしい「SIMPLE DANS MA VERTU FORTE DANS MON DEVOIR」の仲間!)

 今週は木曜日から12人チェロの「怒濤のリハ」。
 来週はカルテット、その次はDuo…暫くは色んな形の室内楽三昧の日々になります。

それにしても…音楽家はやっぱり体力勝負だと実感。タフじゃなくっちゃ!


 <<切り替えたつもりなのに、
    眠りに落ちる寸前にはキルピネンやロミ&ジュリなどが
    まだ、しつこく鳴っています。>>
関連記事
別窓 | Diary コンサート | トラックバック:0 |
この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| 水谷川優子のチェロ弾き旅烏日記 |