FC2ブログ

水谷川優子のチェロ弾き旅烏日記

昨日のメニュー

昨日はアー写撮りでした。

アー写、すなわちアーティスト写真。
この写真がチラシやプロフィールに使われる来年からの「顔」となります。
メイクは初顔合わせのCHICAさん(絵里ちゃんのご紹介)F1000659.jpg
今までのアー写を研究してくださってて、座るなり『ちょっと雰囲気変えましょ!』と!

自分で自分を知っているつもりで、マンネリになっているのって良く有ることかも…
IMG_3950g.jpg←<まな板の上の鯉>
CHICAさんの言葉を聞いたら「彼女の目に映る私」が見てみたくなって
注文ナシで完全にお任せしました。

 恐がりの私にしては珍しいことです。

 音楽だと、室内楽などで良いパートナーと演奏して刺激を受けるのも
 自分を知る良いチャンスに繋がりますが
 イメージや外面は、なかなか客観的に見られない。(え、私だけ?!)
 
特に子供の頃からず~っとデコ出し&直毛を貫き通してる私は
パーマもカラーリングもなしの「冒険しな~い」人間。
なので今回は新鮮な気持ちでした。
そして、こんな感じに変身!IMG_3951h.jpg
まだ本番で一度も着たことがない(今まで気後れしていた)黒のドレス…初デビューと相成りました。

実は私、写真がたいへんに苦手なのです。

 集合写真やスナップ、隠し撮りなら良いけれど
 『はい、笑ってください』と一人で撮られるのは本当に不得意。
 いつも笑顔が凝固して、血が下がっていくのを感じます。

カメラに生命を吸い取られているような気がする。幕末生まれかも?!
IMG_3955j.jpg
でもカメラマンは2年前にも撮って戴いた山崎亜沙子さんだし
付き添いは姉貴分のK美さん
という女性ばかりのスタジオの空気は柔らかくて、実に良い感じ。

 『手、固いです~』
 『楽器で顔を隠さない!』
 『はい、笑顔は引きつらない☆』

 お3方の容赦ない<怒濤のダメだし>攻撃に笑ってしまいました。
 女性の目って厳しいですね。素晴らしい!

で、亜沙子さんにも『前回より表情が自然ですよ~』と褒めていただきました。
IMG_3971k.jpg
いつもの自分と違った雰囲気を楽しむ余裕もあったかも(?)

出来上がりが楽しみです。IMG_3975l.jpg
左がメイクのCHICAさんさん、右がカメラマンの山崎亜沙子さん(2人ともちっちゃくて可愛い。私、大きなヘラジカみたい…)
皆さま、楽しいセッションでした。
どうも有り難うございました!


そして、その後はAQTと事務所副社長のO倉さんを囲んでワインで乾杯を。IMG_3978ooo.jpgマネージャー業はなさいませんが、時間の許す限りコンサートに来てくださるO倉さんは私たちの憧れの女性です。
IMG_3986ooo.jpg
いつもいつもエレガントで格好いい!
でも昨晩は相当にワイン好きでいらっしゃるのが判明しました。
しかも1960年代のワインがお好み…凄い!

 そういえば、私がイマジンに所属させていただいて最初のリサイタル2005年の春に
 『今度ワインを飲みに行きましょうね!』とお話してから…あっというまに数年がたっていました。

絵里ちゃんや牧子ちゃんもそんな感じで、今回は3人でお誘いして叶った<囲む会>です。
IMG_3980oooo.jpg
幹事(?)のワタクシが選ばせていただいたのは恵比寿のティグレ。
ワインがたくさん揃っています。IMG_3982ooo.jpg昨日は旬のポルチーニを焼いていただいたり、秋刀魚のマリネなど
IMG_3983oooo.jpg
唐墨のパスタ(これは家でも良くやります)にメインは牛の頬肉、美味でした!IMG_3985ooo.jpg
O倉さんによると『女性3人のトリオでこんなに仲が良いのは珍しいわよ』とのこと。
「へええ~」と驚いた私たちですが
3人がまったく違うタイプだから、楽しいし、やりがいがあるのかもしれません。

実はアクア・トリニティ、来年は東京デビュー・リサイタルを致します!
IMG_3989ooo.jpg
これから12月にさいたま、来年1月は横浜のコンサートと続くのは有難いことです。
皆で『これからも頑張ろう!』と乾杯。

あっという間に過ぎた楽しい夜…一足早い忘年会でした。

関連記事

yuko miyagawa

Lorem ipsum dolor sit amet, consectetur adipiscing elit, sed do eiusmod tempor incididunt ut labore et dolore magna aliqua. Ut enim ad minim veniam, quis nostrud exercitation.

Trackbacks

trackbackURL:http://yukomiyagawa.blog5.fc2.com/tb.php/623-9c46aebc
該当の記事は見つかりませんでした。