師馳(しは)せ月*走る一週間 

お寒~いですね!!

ベルリンも雪らしいし
ルガノもロンドンも零下 ブカレストやザルツブルグも大雪
昨日のヘルシンキなんて-20ですって!

「寒い~」と洩らしたら『こっちの方が寒いっ!』って。。。

寒さ自慢?!

つい先日伺った新潟も大雪だそうですし。。。
今日はこれから関西方面に行きますが
新幹線も徐行ですって。


さて、寝不足が続く今日この頃…
昨日は目覚ましが鳴る前に突然スイッチが押されたように<パチリ>と目が覚めました。

 「ん?」と思った次の瞬間に地震が!

不思議なのは揺れが収まった瞬間に烏たちが凄い勢いで鳴き始めたこと。
それも普通の声じゃない。う~ん、何を話していたんだろう?

いずれにしても、伊豆の方ではまだ余震が続いているそう。
 早く治まるといいなあ。

そして飛ぶように加速する師走、今週は色んなダブルヘッダーが続いております。
そろそろ疲れが溜まってきたような…

週始めは今年も某貴人をプライベートな場所で御迎えするMusic Work Shopがあって
一年ぶりに再会した方もたくさん。
日本在住の方がメインのグループですが、この日のために
シドニーやボンから戻ってらした方も。F1000670.jpg
美しいお召し姿は久々に再会の藤舎 花帆ちゃんと藤舎 露生こと大前ジャネットさん。
今回ジニーとは篠笛、琴、チェロのための新曲を試演。F1000672.jpg
おかしかったのがカナリヤたち。
篠笛と小鼓に反応して、まったく同じ音程とリズムで囀のです!
ライバル心か求愛か?!
麻生の名では女優の才色兼備な花帆ちゃん。F1000673.jpgF1000666.jpg
この日のゲストには島田真千子ちゃんに登場を願いデュオとピアノ三重奏をご一緒に…
彼女の感性に改めて感謝する1日となりました。
来年は3月にハイドンの傑作「十字架の上のキリストの最後の7つの言葉」を一緒に弾きます。
 楽しみ!
また2010年もあっという間に駆け抜けるのでしょうね。。。F1000668.jpg
翌日は東京某所にて作曲&ピアニストの野口茜さんと
かの香織さんF1000664.jpgとご一緒!
かのさん、伝説のバンド『ショコラータ』に憧れたものです。
全然お変わりないどころか、なんとキュートで素敵なの!

この日は目の前で彼女のピアノ生演奏&ボーカルも伺えて幸せを噛み締めました。
来年また再会できるかも、です。
その後は世田谷のある中学へ文字通り「走り」F1000662.jpg
ピアノの中川朋子嬢と中2の生徒のために演奏F1000661.jpg
「全校生徒ではなく、一学年のみ」
しかも「講堂でなく音楽室で」という注文を付けさせていただいたので
インティームな雰囲気でした。F1000660.jpg中学生…若い&元気!!
なので「ハンガリーラプソディ」でガーンと始まって
色んな顔をみせる「ペールギュント」へ移行…

 静かな曲ではシーンと身動きせず聴いてくれていました。

 大きくなっても、この日の欠片が身体のどこかに残っていてくれるといいな。。。

その他、色々&諸々ありましたが、まだこれからも続きます。
先ずは新幹線に乗り遅れぬよう、走らなきゃ!

日本滞在あと一週間切っています。
関連記事
Category: Diary コンサート
Published on: Sat,  19 2009 10:32
  • Comment: closed
  • Trackback: 0