旅するチェリスト水谷川(みやがわ)優子のブログ

2010-01-25 Mon 00:13
ただいま醸造中…
いまアタマの中で鳴っているのはバッハとショスタコーヴィッチが交互に…
さっきまではハイドンと受験生の弾いたデュポールのエチュード…

午前中はシューベルトと
そして何故か木村カエラさんの「Butterfly」!
↑どうやって耳に入ったのか不明。テレビも見てないのに?

 ああ、このまま分裂症になったらどうしよう!

さて、このところは2&3月に行うコンサートの所謂~仕込み~中です。

自分の練習以外に事務系の雑用に追われており、
仕込みアリ、音楽においては、寝かせアリ…の
まるで焼酎か味噌になった気分です。

 そして今夜も原稿が呼んでいる~

ところで2月は久々にロトさん&マークとのピアノ三重奏「テオフィルストリオ」でコンサート。
今回はベートーヴェンの「大公」&ドボルジャークの「ドゥムキー」にショスタコーヴィッチの第2番(鳴っているのは出だしの超絶ハーモニクス)という恐ろしい、いえ究極のプログラムであります。

 超名曲揃いを宇宙的規模のピアニスト&フィンランドの自然体ヴァイオリニスト、そして私で一体どう料理するか…
 もうすぐ2人が来日、鬼の合宿が始まります。
 
トリオのコンサートは三重県の南に京都、そして岡山の備前という西方面ばかり3ヶ所です。
京都ではお馴染みの青山音楽記念館バロックザール2/13です。いらしてね!
その他は初めての場所で、またまた楽しみなのです。(いつものような珍道中)

そうそう、先日の神奈川県民ホールの写真を戴きました。
撮影はオフィシャルのカメラマン青柳聡さんです。

16日の水水洋トリオ
_DSC6330.jpg
_DSC6349.jpg
あれ、爆笑中?

17日午前中はアクアトリニティことAQT
_DSC8135.jpg
_DSC8177.jpgモーツァルトかな?
17日午後のAQT
_DSC8391.jpg
はずむトーク
_DSC8514.jpg
↑ゴットファーザー中
最後はバースデイソングの大合唱_DSC8831.jpg
前列は当日のお客さまでお誕生日が1月の方。

永井美奈子さんとのトークも含めて、なにやら楽しそうな雰囲気ではないですか!
当日は~気が合う仲間たちと弾く室内楽の楽しさ~がお客さまのところにも伝わったと思います。

明日も朝からAQTの12/8の打ち合わせ、これも仕込みですね。
では、今日こそ早く寝ようっと。



             はっ、原稿が…!!
関連記事
別窓 | Diary コンサート | トラックバック:0 |
この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| 水谷川優子のチェロ弾き旅烏日記 |