旅するチェリスト水谷川(みやがわ)優子のブログ

2010-02-17 Wed 23:11
備前コンサートの思い出
さて無事に少年院での訪問コンサートも済ませ、帰京。
2週間以上留守をした私を待っていたのは…
20100215185334a.jpg寒~い冬でした。

『なぜ、こんなに冬?!』と隣で呟くM夫…春の兆しをはっきりと感じたのになあ。
これからベルリンに帰るのがちょっと気の毒です。向こうは-5度ですって。

 皆さまはお風邪などお召しになりませぬよう!

こちらは日曜日の備前コンサートの様子です。
_1030245.jpg(明瞭な写真はオフィシャルカメラマンの森下茂行さん提供)
_1030244.jpgこれはドヴォルジャークを演奏中。
_1030259.jpg
アンコールは備前出身のソプラノ歌手、川崎泰子さんをお迎えして「ちんちん千鳥」と「赤とんぼ」を。
_1030273_1.jpg
最後には前半に出演なさった地元の演奏家の方々と一緒に、子供たちからお花をいただきました。20100214163014.jpg

そして…打ち上げ…
『日生市といえば牡蠣です!』とはライオンズクラブのN崎氏。20100214170638a.jpg
「生の牡蠣も好き」「20100214170803a.jpgなどど口走ってしまったら、蒸し焼きに生ガキ、カキフライと、そして本当に凄~い数の生ガキが出てきました!
皆で「美味しい~美味しい~」と一生分くらいの牡蠣を戴いた感じ。20100214171632a.jpg
20100214171914a.jpg『フランスの牡蠣より美味☆』ですって_1030293.jpgいつの間に写真が…?
もう、ここでの思い出は牡蠣一色となったと言っても過言ではありません。
_1030301.jpgクラリネットの西崎智子さん、(ロータリーのNさんは伯父さま)にピアニスト、友光雅司くん(桐朋のう~んと下級生)に、ソプラノの川崎泰子さん、赤とんぼを一緒に弾いて下さったピアノの岡崎希美さん、そしてライオンズの方々にホールの方々、音楽好きなティンカーベル(上郡)の御主人○さんに、心より感謝を…

またいつの日にかお目にかかりましょう!
関連記事
別窓 | Diary コンサート | トラックバック:0 |
この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| 水谷川優子のチェロ弾き旅烏日記 |