アAクQトTリ週間&サザエさん

ただいまアクア・トリニティの書き下ろし作品(編曲含む)が次々に生まれております!

なので今週はAQTだけで4回もリハがある『アクトリ週間』

というわけで、昨日も絵里子邸で弦合わせ。
お天気が良くてキラキラ光る海の誘惑に負けず2人でがんばりました。
お菓子タイムはあったけど…20100517144534.jpg
実はず~っと前から古楽のレッスンを受けたくて
(大昔にザルツの学校では実践のレッスンを受けていたのですが…講師が世界のヒロ・クロサキ(!)だったのに有り難みもわからず…それこそ『猫にこんばんわ』状態でした)

そこで神谷未穂ちゃん(絵里ちゃんの従姉妹、このブログでもお馴染み)のご主人エマちゃん(チェリスト、しかもバロックのスペシャリスト)に「ぜひ教えて!」とお願いしていたのですが、なかなかチャンスは到来せず…
(せっかくパリに行ったら、彼らはこっちだったし)

で、ラッキーなことに絵里子ちゃんが先日1人で受けたレッスンを録音していてくれて、それを聞きながらの勉強会となりました。

エマ先生のおかげで難しい!といわれるフランス流バロックの装飾音や発音など、ほんとうに勉強になり、また一歩バロックに馴染めた気がします。

(ちなみにエマちゃんは私たちの母校・桐朋で古楽を教えられるそう。生徒にとって素晴らしいチャンスですね!演奏も素晴らしいし日本語もペラペラでまさに「鬼に金棒」)

というわけで満足満足100517_1446~01
では明日から実践あるのみ!



そうそう帰りがけに絵里ちゃんが「はい、市場で買ったから」とサザエを包んでくれました。
ヴァイオリンだけではない人です。

 手際も良いし、お料理上手だし、なにしろキュートだし…

 ウチのお嫁さんに欲しい~
 旦那さま(Mさん)ほんとうに幸せ者だな~

と思いながらサザエを胸に抱いて帰りました。

帰ってから、オーブンで焼いてニンニクバターでソテーしてしまった。
絵里子邸でもそうやって食したらしい。

「サザエのエスカルゴごっこ」美味でした。
関連記事
Category: Diary コンサート
Published on: Tue,  18 2010 23:47
  • Comment: closed
  • Trackback: 0