旅するチェリスト水谷川(みやがわ)優子のブログ

2010-09-17 Fri 22:39
ショパン&メイクの力?!(別物です)
本日もショパン漬けになって幸せな時間をすごしてきました。

「序奏と華麗なるポロネーズ」(作品番号3番)は、弾きながら「こんなに良い曲だっけ」と改めて感心しているところ。

ピカピカでピチピチしているショパンです。
作曲時はまだ19歳くらいですものね。
(山本くんのほうが年上なのか、と思うと不思議な気分になります)

生前最後の大作といわれるチェロソナタ(作品番号46番)はそれと対極にある深淵な世界…
どちらにも引き込まれます。

明日も楽しみです。
ちなみにチケットは完売ということで、さすが「山本人気」!

そうだ、明日のコンサートは中にトークコーナーがありまして…
姉貴分(?)としては山本くんの魅力を最大限に引き出さねば!


ところでお騒がせいたしました体調ですが、ただいま順調に復活中。
幻の蝉もおさまってきました。

昨晩はやっと続けて眠ることができて…
ってこんな公の場で披露することではありませんが!

しみじみ睡眠は大切だと痛感。
短くとも質の良い睡眠を取りたいものですね。

でも一昨日に浜松で行ったアクアトリニティーのDVD撮影がつつがなく終わって、心身ともに少しホッとしたみたい。

収録時の写真をたくさん戴いたのでお目にかけますね。

前半は青でヘンデルからバッハ、モーツァルトなど。
F1000682h.jpg左が絵里、右が私。ドレスもTadashiでシンクロ状態。
IMG_6656.jpg
チャペルの中にカメラは5台

今回のメイク、絵里さまご紹介の大阪の梅崎晶子さんと
IMGP2123.jpg
「梅ちゃん梅ちゃん」とすっかり仲良くなりました。
プロの方って本当に手際よくて、どんなに激しく弾いても髪も乱れない!
100915_1242~01100915_1243~01
↓ージャズダンサーを止めてウン年?それか『中年向け携帯』の広告みたいーby母
後半ドレスは黒IMGP2088.jpg我ながら怪しいな。。。
自分でも『変身』した姿に「だれっ?!」という感じ。。。

それに仲間たちが美しくって…
絵里コーナーF1000685h.jpgF1000672h.jpg
牧子コーナーF1000670h.jpgIMG_6680h.jpg
同性ながらちょっとドキドキ。。。

この日はメイクのおかげで気合いが入って集中力アップ、演奏もスムーズに行きました。

 AビジョンのT谷さまを始めとする撮影チームの皆さま
 そしてR社のK橋さま、O村さま、

 本当にありがとうございました。
 できあがりが大変に楽しみです。

そうそう、ただいまは11月リリース予定の「AQTデビュー」CDの編集も進行中!
手前ミソですが、メンバーの中で『もしかして、すごく良くない?!』というメールが飛び交っております。

こちらも頑張った甲斐がありそう。

明日からも4日間続きますが、音楽の「喜び」を生きるエネルギーに変換してきます。
関連記事
別窓 | Diary コンサート | トラックバック:0 |
この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| 水谷川優子のチェロ弾き旅烏日記 |