そんな師走の一週間

文化会館でのコンサートからすでに一週間が経ちました。
日記をアップできずにごめんなさい。

いろいろいろいろいろありますが、私は元気です!
実はコンサートの翌日に95歳の祖母が入院、月曜日に手術でしたが、経過は順調。

 いま本人はこれ以上望めないほど元気で、一安心です。

手術は人生で2度目、それも前回は盲腸だったという「病気知らず」で「医者いらず」の祖母。
普段から薬を飲んでいないためか薬の効き目もバツグンによく、術後も大変に元気でお医者さま方もびっくり!

  なにしろ麻酔が覚めた第一声が『アタクシ、朝のお食事いただいてないかしら?』ですもの…
  
さすが「大正生まれ」ー花も嵐も踏み越えーた世代です。
それにしても、こんな大切なときに日本にいられて良かった。。。
小さい頃は同じ敷地になんと4世代が同居、ほとんど祖母に育てられた「三文安い」私なのでした。

さて、こちらは
<昨日のベルリン>photo-3.jpg
我が家の駐車場、雪に埋もれるの図
このところ大雪で空も地上も交通は大混乱だそうです。

先週ドイツに向かったM夫はミュンヘンの空港(ベルリンー東京間の直行便は未だないの。首都なのに!)で6時間の足止めにあい、さらにスーツケースは一週間かかって昨日届いたそう。
(チーズ入ってなくてよかったなあ)

『だから日本は常春だってば』とはM夫の弁。

  でも今日は日本も九州で初雪だそう。
  皆さま、お気をつけてお過ごしくださいね!

こちらは先日のアクア・トリニティ取材風景。
F1010060z.jpg
音楽誌の『音遊人』です。
F1010062y.jpg
今月23日は高崎デビュー(?)のAQT、来春はまた東京の某ホールでコンサートが決まっています。

そうして今年もあと2週間!!
関連記事
Category: Diary コンサート
Published on: Thu,  16 2010 11:37
  • Comment: closed
  • Trackback: 0