yuko miyagawa
http://yukomiyagawa.blog5.fc2.com/
World Wide Weblog
期限ぎりぎり
2011-01-25 Tue 13:29
22日の仙台コンサート終了後の1枚です。

左からうえだようさん 中秀仁さん 荒川くんの妹さんの知子ちゃん 私 そして当日の主人公・荒川洋さんです。
foto2_2.jpg
ようさんの自由自在なピアノ
中くんの躍動感あふれるクラリネット
知子ちゃんの透き通った音のリコーダー

そしてどんな難曲でもいとも簡単そうに吹いてしまうマエストロ荒川のフルートには「なんなの~?!」と思いました。
みんなの音もそれぞれ凄かったし、荒川作品も本当にメロディーが耳にこびりつく名曲揃いで「ああ楽しかった!」というコンサートでした。

そうそう前回ブログのタイトルが「オルレアン」でしたが、これは去年に荒川くんが「オルレアンの乙女」という曲を私のために書き下ろしてくれたから。

少女ジャンヌの短い生涯を5楽章で簡潔に表現した曲ですが、主人公に思い入れたっぷりになってしまう作品です。フルートとチェロの二重奏曲だから、いっそうインティームで切迫感のある音になるのかも。

トークで『水谷川さんのイメージで作った…』『けどジャンヌは最後燃えちゃうし…ごめんなさい」と地元・仙台で満場のお客さまの笑いを誘う「王子・荒川くん」なのでした。
F1001383.jpgきゃわいい!!
いつもご機嫌の荒川家の姫「ひかり」ちゃん。

翌朝、帰京の新幹線では例の睡眠アプリを強力にお薦めした ようさん&中くんと自慢大会
IMG_0092.jpg
のはずが3人とも前夜の打ち上げで思いっきり寝不足…
自慢しあえない睡眠内容になってしまいました。


そして誕生日1ヶ月後だった昨日は『免許更新の最終日』で警察に駆け込み。
ものの10分くらいでしたが久々に「あの空気」を味わいました。

『期限は…』『…大丈夫ですね』という窓口の女性にの前に気分はすでに犯罪者…ドキドキ

この最終日ジャストぎりぎりというのが我ながらヤレヤレです…
他のことでは「駆け込み寺」にならないようにしようっと!!
関連記事

別窓 | Diary コンサート | トラックバック:0 | ∧top | under∨
この記事のトラックバック
∧top | under∨
| 水谷川優子のチェロ弾き旅烏日記 |
copyright © 2006 水谷川優子のチェロ弾き旅烏日記 all rights reserved. template by [ALT-DESIGN@clip].
/