旅するチェリスト水谷川(みやがわ)優子のブログ

2011-04-09 Sat 10:41
3組いろいろな再会
昨日はなんだか嬉しい日でした。

久しぶりにアクアトリニティでじっくりリハ。
新しい発想を含めて色んな発見があって、創造的な時間を満喫しました。
IMG_0348.jpg
やっぱり楽しいAQT!

地震以降は3人ともいろいろあって…
弾いていると空気のなかに言葉にできない微妙な変化を感じます。
3/11のbefore after で何か決定的に違う気がします。
音も変わりつつあります。

3人でもっともっと熟していきたいと思っています!

もう1つ嬉しかったこと。
14日のドレス直しのためにTadashiアトリエに伺ったらなんと神谷未穂ちゃんと遭遇!
IMG_0343m.jpg(Tadashiさんの復興支援Tシャツと)
ブログでもお馴染みの未穂ちゃんは仙台フィルハーモニーのコンミスに就任し、新しい地元となった仙台で被災されたのです。

リハーサル中の大地震にオーケストラのメンバーは裸の楽器を抱えて雪の中に飛び出したとは聞いていましたが、一昨日のあの酷い余震で唯一なんとか姿を保っていたホールも決定的なダメージを受けたそう…

それでも仙台フィルの人々は自分たちも被災しながら、いち早く精力的に被災地への訪問コンサートを始められています…凄いことです!
『昨日までそこにあった町がほんとうに跡形もないの。何一つ残ってない』『そこにいるのに自分の目が信じられなくて…』そんな未穂ちゃんの言葉に、被災地は私などの想像を絶する状態にあるのだと改めて痛感しました。(自然に恨み言をいっても仕方がないけれど…惨すぎる)

でもマークの祖国フィンランドでも「仙台フィル」を支援するチャリティーコンサートがあって<日本では音楽や芸術が人々の心を支える。仙台フィルは被災した方々の勇気のシンボルとなる>と書いてあったと伝えたら未穂ちゃんは喜んでくれました。

未穂ちゃん、昨日は再会できて本当に嬉しかった!
私も応援しています。

そして、こちらは宮谷理香ちゃんとのリハ風景です。
P4080023.jpg
(撮影S我さまに感謝!)

今から2人は上大岡での被災地支援のマラソン・ガラ・コンサートに出陣。
皆で東北にエネルギーを飛ばしてきます!
関連記事
別窓 | Diary コンサート | トラックバック:0 |
この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| 水谷川優子のチェロ弾き旅烏日記 |