旅するチェリスト水谷川(みやがわ)優子のブログ

2011-04-11 Mon 20:02
いのる
ウチの方では鶯が朝から晩まで猛烈に練習しています。
ときどき烏が絡むのがちょっと可笑しい。

今日は鎌倉の鶴岡八幡宮で『東日本大震災 追善供養 復興祈願祭』という仏教、神道、キリスト教の宗派をこえる合同慰霊祭がありました。ピースウォークもあったので快晴でほんとうに良かった。
20110411161707.jpg
私たちも今こそ<我>による自己主張を捨て、立場を超えて、大事なことに向けて心をひとつにしないといけませんね。
とくに政治家の方には足を引っ張りあわずに「できること・やらねばならぬこと」を迅速にしていただきたい!

さて、こちらは土曜日の「東日本大震災救援募金のためのマラソン・ガラコンサート」のようす。
DSC06120k.jpg
演奏者11組20名での6時間に渡るマラソン・コンサート
たくさんのボランティアスタッフの方々のお力で朝から大盛況だったようです。
DSC06119k.jpg
ほんの一瞬でしたが、久々に藤原真理さんからカルテット・エクセルシオールのメンバーにも再会!!
F1001416k.jpg<真理さん演奏中>
↓の写真は初共演だった宮谷理香ちゃんにフルートの荒川洋くんファミリー&ピアノの三輪郁ちゃんと。
DSC06122k.jpg
休み無く働かれるスタッフの方々と1枚↓
皆さん、ほんとうにお疲れさまでした&ありがとうございました。
DSC06123k.jpg
理香りん、弾きながら一緒に祈ってるように感じていましたよ。
皆さんがそれぞれ「できること」に向かっているのだと実感した催し物でした。


さて今日は4/11 <あれから一ヶ月>
今さっきも地震…手にしていたチェロをケースに入れるか一瞬迷いました。
それでも神奈川は震度3。

震源地の福島は今もずっと分刻みで揺れ続けています。

神さま、そして仏さま
どうか、もうこれ以上は東北を揺らさないでください!
天に願わずにはいられません。

被災地の方はさぞ怖い思いをしていらっしゃると思います。
皆さんの心とお身体、そして故郷がこれ以上ダメージを受けることがありませんように、ひたすら祈っています。

明日からは連続リハ、そして連続コンサート
無事に迎えられて、そして被災者支援のお力になることができますように…
関連記事
別窓 | Diary コンサート | トラックバック:0 |
この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| 水谷川優子のチェロ弾き旅烏日記 |