プリンス

我が家のNEROOさま、性格もサイズもあまりにも違う三匹の猫たちの中でも、ヒトキワ甘やかされております。時々暴君nerooになるので、一線を越えると私に厳しく叱られるのです。生まれは神田。生まれたてを拾われ、仮にオフィスで飼われていたのを世田谷の獣医さん経由でウチにやってきたneroo。
一夏ほとんど構ってやれなかったので、今回はなんとなく私の顔を見ても『なんだ帰って来たのかい、今度はいつまでいるんだよう』という顔をする。P1020291.jpg

昨晩は久々に私の部屋にやってきて、一晩お泊まりしました。
案の定、真夜中、丑三つ時に
『にゃあ(構ってくれ)!』
「…」無視
『にゃああ(ちょっと頭撫でてくれたっていいじゃないか)』
「…うー」起き上がらずに、形だけ頭を撫でるフリ。
『にゃぁぁああああああっっ!!!(けちけちけちけちけち!!本気じゃないじゃないかあああ!!!』…という具合に起こされました。ふう
なんとか抱え込み、一旦平和な眠りに戻りましたが、それは朝までに数回続き、最終的に空腹を訴えるnerooの攻撃に耐えかね、六時過ぎに餌を与えるため起きざるを得ない状態となりました。負けた。
甘やかした私の自業自得…いや、これは持って生まれた性格なのでは?猫にも色々あるのです。人間と同じ位、性格の違いがある。ただ喋らないだけかな。
大佛次郎さんが書いていらした猫にまつわるお話しに、猫は本当は話せるけれど、それを人間に聞かれたら姿をくらまさねばならぬ…というのがありました。
子供の頃は猫語が出来ると自負していた私。
今日は久々に一日自宅にいたので、猫たちもリラックスしているみたい。私がバタバタ忙しくしていると彼らも不穏な空気を感じてナーバスになるし、長旅の前のパッキングではスーツケースの中に忍び込んでみたり出しておいたパスポートや航空券の上に寝そべって隠したり、キチンと阻止します。
それにしても最近は猫の方が一枚上手で、やられっぱなしな気がするなあ。
P1020289.jpg

関連記事
Category: katzen
Published on: Thu,  08 2005 16:11
  • Comment: closed
  • Trackback: 0