フォトセッション

夜のフライトでさっきベルリンに戻ってきました。

なんと旅先で久~しぶりに風邪をひき…
昨日はせっかくデュッセルドルフにいるのに一日寝ていました。
9時間続けて寝ても(!)また身体の奥底から眠気が…
なんだか、この秋からの疲れが一気にでて、また一気に癒されつつある感じです。

でも、旅の第1目的はちゃんと無事終了~
一昨日はエッセンで一日がかりのフォトセッション、アーティスト写真の撮影でした。
IMG_1412dr.jpg>
今回のカメラマンはバルセロナ在住のヨゼップ。
マークがメンバーのモーツァルト・ピアノ四重奏団の写真が素敵でお願いしたのですが、
世界中の音楽家(ペンデレツキー、ナタリア・グートマン、アンドレアス・シュタイアー、 ジョルディ・サヴァールなどなど)やピナ・バウシュなどの舞踏家のポートレイトを撮っている若手実力派カメラマンです。

実はヨゼップ、つい去年までヴァイオリニストとしても母国スペインで活躍していたそうで…
だから演奏家の気持ちもよくわかっているのかもしれません。
カメラのレンズが大の苦手という私でも最初からリラックスできました。

フォトセッションというよりも音楽のセッションみたいで、
まるで一緒にアンサンブルしている感覚だったのです。
IMG_1422dr.jpg
どうも彼のアタマの中には色んなイメージが渦巻いているみたい。
どんな写真ができるのか、本当に楽しみです。
IMG_1431dr.jpg
この晩はデュッセルドルフに戻って、閉まりかけのクリスマスマーケットに滑り込みセーフ!
ヨゼップ&彼のパートナーでマネージャー兼アシスタントでもあるマルチェラちゃんと今年初めての「グリューワイン=ドイツのホットワイン」で乾杯しました。

『新しい出逢いにSalut!』
関連記事
Category: 海のこっち側で
Published on: Thu,  08 2011 07:30
  • Comment: closed
  • Trackback: 0