クレジットカードのスキミング事件「まさか私が?!」

午前中に友人とフェイスタイムで話していたら、携帯に電話がかかってきました。
それを受け損ねるとこんどは数秒後に自宅の電話が鳴り響くではありませんか。

友人が『待ってるから出たら?』と言ってくれたので
「もしもし?」と応答すると、電話の向こうは緊迫した声の女性が…!

な、なんと<今朝の7時に私のカードがサンフランシスコのガソリンスタンドで使われた>というでは、ありませんか!!

しかも微妙な85ドルという金額…

これがウワサの<スキミングされて悪用>なのですね?!
いままで被害にあった友人の話しを聞いたことはあったけれど、まさか自分が?!

スキミングとは、なんでも磁気ストライプから情報を盗み偽造カードを作るようですが、
クレジットカード悪用防止グッズ「スキミング防止カード」
のサイトによると『ICクレジットカードのスキミングは、非接触型ICカードリーダーで着衣の上からや鞄の中からでも情報を読み取ることができるため、満員電車など自然な形で情報を盗まれてしまうのです』だそうです!!!

なんとっ!!


さすが悪知恵はスゴい。。。
それを防ぐ方法も編み出されていますが、イタチごっこ状態らしいです。
悪い人の皆さんがその知恵を世のため人のために使ってみたらスゴいのに。
ツマラナイことに才能をつかって勿体ないな~

一体いつスキミングされたのか??
コンピューターから情報が漏れたのではないようだし、盗人とニアミスしていたなんて大ショック。


それにしても直ぐに連絡が来たのにびっくりでした。さすが!!

カード管理会社の女性は穏やかで聡明そうな<信頼できるプロ!>といった雰囲気でした。
『私どもも気をつけますが、ご自分でも明細のチェックは細やかになさってください』と言われ
つい「はい♡」と弾んだ声で返事してしまったしだいです。

皆さま、チェックポイントは<額が少ないこと>ですよ~
ちょっとづつ、さりげなく使ってカードの持ち主にバレにくい工夫をしているそうな(怒)

しかし…当たり前ですが、買った内容なども管理会社に把握されているものなのですねえ。

海外での使用が多いので口頭で何件かについて確認されましたが、
恥ずかしいようなモノを(なんだろう?少女漫画とか?!)買っていなくて良かった。。。

やれやれ、でした。

さて明日は広尾でコンサート!
ゲストはパーラーローレル二代目の武藤康生さん、彼のショコラもでます。
F1000013v.jpg(こちらは武藤さん作のお菓子)
おかげさまで満員御礼、盛り上がるといいな~

前回の美奈子邸でのようす。リハもさることながら猫との遊びも盛り上がってます!
F1000068ac.jpg
F1000064pp.jpg
大きなチェロにもだいぶ馴れました♥
F1000042ac.jpg
足キック、イタタタタタタっ!!
関連記事
Category: Diary コンサート
Published on: Fri,  24 2012 18:50
  • Comment: closed
  • Trackback: 0