南麻布セントレコンサート&本日のラジオ生放送!!

おはようございます!
ぐっと冷えてまいりましたが、お元気ですか?

一昨日ベルリンに戻ったマークからは家の回りの紅葉のようすが送られてきました。
Image 14
↓は我がアパートメントのリビングから見える景色。
私がベルリンの住処を気に入っている理由の1つなのですが、12月には新居に引っ越す(工事が終われば!!)ので、これで見納め…ちょっとだけ切なくなります。

でも、そう思うとこれに限らず毎年毎年、まったく同じ紅葉だってないものね。
Image 17
「もっと慈しんで生きたいな」なんて思うのは秋の気配のおかげ?


さてさて、ちゃくちゃくと進んでおります〜Ensambleφデビューコンサートへの道のり〜

一昨日は広尾のセントレホールでチャイコフスキーのトリオを演奏させていただきました。
Image 19l
やっぱり本番で得るものは計り知れず…「何十時間の練習より1回の本番」とはよく言ったものです☆
DSC09935.jpg弾き終わった直後の笑顔〜
後ろのピアノはNYスタインウェイで御歳90近いけれど素晴らしいメンテナンスで若々しい音がするのです。
しかしホントにピアニストは「はじめまして」の楽器とすぐに友だちになれて凄いな〜

出演させていただいた「南麻布ランチタイムコンサート」は今回で28回目!
今年から始まったのにすでにお客様も定着していらして良い雰囲気、鳴りもよいしチェロ雄もご機嫌麗しく…
DSC09942.jpg素敵なチャンスを与えてくださったビルのオーナーNさまと、セントレホールのディレクターSさまと御一緒に(ちょっとブレていますが…)

そして若手ピアニストの上野優子ちゃん&岩崎洵奈ちゃん、それから流通関係のビジネスをなさってる山代玉緒さん(いつもコンサートにいらしてくださってたお祖母からなんと親子3代でのご縁に!)というセントレホールに集まる女性アーティストたちと一緒に怪しいピアニストごっこポーズで(笑)
Image 18l
皆さんに出逢えて実りある嬉しい1日となりました!

ところで今回はいろんな方に聴いていただいて、いろいろと貴重なアドバイスをいただいています。
こんなにレッスンを受けるなんて学生以来、大人になってからは本当に有難〜い機会です。

やっぱり客観的な耳は一番大切!
あと2週間を切りましたが、Ensambleφ磨いて研いていきたいと思います。

さて本日は鎌倉FMの「アップル・ジャム」に出演してまいります。
17時から1時間の生放送生放送です!

インターネットでなら全国でおサイマルラジオ聴きいただけるとのこと、なんとAndroid端末でも大丈夫だそう〜なんて便利な世の中なのっ!

宜しければぜひお聴きくださいませ。
そういえば前回の生放送は5月のOTTAVA forestaあのときは大風邪をひいており、マイクを前にして死ぬかと思うほど咳き込んでしまったのでした…(汗)

いちおう「のど飴」もっていこうっと。。。
関連記事
Category: Diary コンサート
Published on: Sat,  20 2012 09:07
  • Comment: closed
  • Trackback: 1