アンサンブルφ

明日(もう今日ですね〜)は「Ensemble φ(アンサンブル ファイ)」デビューコンサートの日です。

本日はアーティスト写真の撮影、そして明日の会場であるヤマハホールにてリハーサルとGP(ゲネラル・プローベ)、贅沢で、濃く、また有意義な1日を過ごしました。
Image 3f
楽しかった撮影に関してはいろいろ詳しく書きたいのですが、また後日ゆっくりと〜

こちらは28日に高崎にあるピアノプラザ群馬の「シューベルトサロン」で演奏させていただいた時の写真です。
Image 8
日本ピアノホールディング株式会社 N森隆利社長、譜めくりして下さったピアノ講師の方、ピアノプラザ群馬のM原さんと御一緒に1枚!
こちらも雰囲気、響き、そして熱心なお客様と本当に素晴らしいサロンでした。

実にたくさんの方々が応援してくださって、「Ensemble φ」はいよいよデビューコンサートを迎えます。

ベートーヴェン「大公」
チャイコフスキー「偉大な芸術家の思い出に」

双方、言わずとしれた名曲で大曲でもありますが、この数ヶ月感というもの自分たちなりに音造りをしてきました。

会場にいらして下さる方はもちろん、関わってくださる皆さまに心からの感謝をこめて、3人で悔いのない演奏をさせていただきたいと思います。

では、また後で〜!!
関連記事
Category: Diary コンサート
Published on: Wed,  31 2012 01:19
  • Comment: closed
  • Trackback: 0