駆け足ー三条コンサート&NHK「エル・ムンド」再び、その2

***前回のブログにつづきます***

…というわけで、新幹線に飛び乗って向かった先はNHK「地球エル・ムンド」です。

しか〜し!!!ここでも演奏につきあってくださった美奈子さんは、私が打ち合わせしている最中になんとなんと銀座のヤマノ楽器にて須川さんとCDイベントがっ!
なんという恐ろしいスケジュール。。。まさに「毒喰らわば皿まで」状態で、ごめんなさい。

楽屋に無事に美奈子さんがいらしてくださった瞬間は『ひ〜さ〜しぶり〜』と飛びついてしまいました。
Image 1lm
この日は本番10分前まで資料製作で泣くような思いをさせてしまったお馴染みスタッフの方と一緒に本番前に1枚〜みんな笑顔で☆☆☆星3つ!

生番組って本当に大変です。でも1年前に5日間お付き合いさせていただいた時に感じたのと同じ、「エルムンド」はレギュラー出演者&製作スタッフ皆さんの雰囲気が良い!

スタジオはポジティブなエネルギーに満ち溢れています。
『みんなで良いものを作ろう』という姿勢が映像にもはっきりと映っているのではないでしょうか?

そして久々にお目にかかったアンドレアさん(アンディ)は何一つ変わらず!
相変わらず暖かく、大きく包み込んでくださいました。

彼の人間への好奇心は慈愛に満ちています。
今回もぎりぎりまで楽屋や廊下でお話(打ち合わせというより立ち話?!)して、トークではそこで彼が気になったことを掘り下げてくださいました。

アンディさんだから、私にしては自然体で素直にお話ができたのだと思います。

そして美奈子さんがシベリウスの「ロマンス」を一緒にひいてくださって、いつもと違う環境のスタジオだけどチェロ雄も気持ちよさそうに鳴っていました。

本当に自分は助けられているなあ。。。つくづくそう思います。
人は自分1人じゃ何もできないんだって、歳をへてますますそう感じます。

今回は飛び込みで決まった出演でしたが、特集は奇しくも我が街「ベルリン」の建築だったし、なんだか不思議な感覚でした。

そうそう番組放送が終わった途端に次々にメールが届きました。
『最初、顔が緊張していてどうしようかと思ったけど、鎧塚さんのスイーツ食べて顔が普通になった』ってたくさん書いてあった。。。。。。。。。。

で、昨日NHKオンデマンドで観たら本当にそのとおり、「柿のグラタン」を恥ずかしいほど嬉しそうに食しておりました。

付き添ってくださったマネージャーMさんはどうやら私がスイーツに集中しすぎてハラハラしたらしい、です。
そうか、料理番組なら出ても緊張しないかも。しかも試食する係で!

まあ、冗談はさておき、「エル・ムンド」出演&製作の皆さま、美奈子さん、マネージャーMさん、Sさん、そしてNちゃん…本当にお世話になりました〜
Imagelmnhk.jpg
左から美奈子さん、鎧塚さん、私、アンディさん、メイ・パラディさん、美味そうなカクテルをつくってらしたバーテンダーの新井洋史さん

終了後に鎧塚さんとメイちゃんと廊下で!
前回は横目で眺めるだけだった鎧塚さんのスイーツ、念願かなって嬉しかった(笑)
職人気質な方ですが、味に御本人の優しさがでている気がします。
そして内も外も本当に可愛いメイちゃん、笑顔もキュートで華奢でキュッと抱きしめたくなる可憐さです。
DVC00034s.jpg

見損ねた〜という方はぜひともオンデマンドでご覧くださいませ!!
関連記事
Category: Diary コンサート
Published on: Wed,  07 2012 10:24
  • Comment: closed
  • Trackback: 0